FC2ブログ
播種してから一週間が経過し、漸く晴れたので全ての苗箱を苗置き場に並べる事が出来ました~今年も全て「ロックウールマット」を使用しました~


播種してから5日が経過し、苗箱を並べ始めました~野積してから高温の日が続きましたが、思ったより芽が出ている箱が少なかったので、残った箱は再度野積しました。自然任せの農業で、のんびりやっています~


昨日5時起きして播種作業を始めました~準備に1時間程掛り、終わったのは午後5時過ぎでした~野積した苗箱をビニールで保温する作業が風で大変でした!毎年この時期は変わりやすい天候で苦労しています~(苦笑)


浸種作業開始から11日で「コシヒカリ」が鳩芽になったので、12kgだけ”ヤロビゼーション”をやってみました~ヤンマー農機さんが東北地方で推進しているようですが、根張りの良い苗になるようです。薄井勝利氏著「健全豪快イネつくり」に掲載されていましたが、今迄気が付きませんでした!試しに今年は10℃の保冷庫に3日だけ於いて置きました~


4月になってから気温の低い日が続いています~雨も何故か当地は降りません。水利組合から「渇水対策」の情報が回って来る程です~我が家は自然任せの農業なので、浸種作業中ですが、各種作業機の点検整備やら畦塗りを並行しておこなっています。今日は「ドライバ-ハロ-爪」の溶接をしました~この機種は「ウイング爪」を回転する機構に欠陥が有り、現在は改良されていますが買い替える資金も無いので毎年同じことをしています~(涙)

籾種侵種開始から3日経ち、停滞水から真水に交換作業を済ませ,それから3日経ってから「スミチオン乳剤1000倍液」を投入し、今日14日に再度真水に交換して侵種作業を継続しています~
現在、籾種侵種作業中ですが、8日から播種作業の準備を進めました~今年も全ての苗箱を下土の代わりに”ロックウール”にしたので、8日は”ロックウール”を苗箱に入れる作業までが終わりました~10日季節外れの雪が降る中、寒さに震えながら”ロックウール”の上に下土を播種機で規定量を撒きました~

今年は今日から籾種の芽出し作業を始めました~3日程停滞水のままにして、籾種を催眠から目覚めさせます!次の段階はまた報告します~それにしても乾燥状態が続き強風が毎日の様に吹いています~田植えの準備で忙しい日々が続きます~
種籾催芽機
プロフィール

元気農法

Author:元気農法
元気農法ブログにようこそ!
栃木県南部に位置する栃木市で、安全・安心で美味しいコシヒカリを栽培しています!
一株の間を通常の倍近く空けて植え付ける疎植栽培を実践して、元気な稲を育てています!!

ランキング参加中
投票ボタンです 一日一回

FC2Blog Ranking

応援クリックお願いします
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
最新記事
カテゴリ
リンク
訪問者数
参考稲作ブック
「イナ作診断と増収技術」松島省三著 「痛快 コシヒカリつくり」井原豊著 「健全豪快イネつくり」薄井勝利著 「おいしいコメはどこがちがうか」農文協編