FC2ブログ
今年も定点観測を1週毎に記録して行きます~今日で田植えから9日目になります(昨日は大雨の為観測中止)雨の為、近くで見ないと田植えしたのか判らない状況です~(毎年の事ですが)疎植植えなので、近所の密植植えと比べると見窄らしいですね~(苦笑)天候:曇、気温20℃、水温18.2℃、水深5.0cm、葉令2、茎数5、草丈12cm、田水温25.0℃でした!


5月19日から始まった田植えが昨年同様4回で23日に無事終わりました~田植え中は30度を超える日もあり、暑かったのが終わったら、平年の気温に戻り、走り梅雨の様な天候になりました~「ドライバ-ハロ-」や「田植機」を洗車して雨が上がったら、廃油を吹き付け様と思いますが、雨続きで作業が出来なくて、一休みの日々を過ごしています~ブロ友の「かずさん」の動画を観て購入した”苗箱洗浄器”は手伝いに来た妹が造作も無く片付けて楽になったとの事、機械は有り難いですね~


5月19日から田植えを始め21日まで連続で30度近い暑い熱中症になりそうな中、2町の田圃を終える事が出来ました~今年も四隅もきっちり植えられる「2回周回する植え方」で行ない、補植無しで、同時除草剤散布なので高齢者には田植え後の作業が無いので、楽になりました~以前”ロックウールマット”を試しに10枚使用した記事をかきましたが、育苗用土を使用した物と変わらず重さが軽いので、来年は大幅に増やそうと考えています!今年も42株/坪でしたので、10枚/反で済みました~
<

5月16日から植え代掻きの日々を過ごしています~そんな忙しい時期に「JAの米出荷契約」申込に行って来ました~明日にも田植が出来るのですが、当地はこの処大気不安定で午後雷雨が予想されているので植え代掻きを続行して、安定してから田植を始めル予定です!

今日で、中代掻きが終了しました~5月13日の大雨や気温の上下に振り回されていますが、植え代掻きを残すのみとなりました~田圃の状況を観察しながら、順次作業を進めて田植がもうすぐ始まります!


4月21日に「自然野積み芽出し」を始めてから今日で25日になりますが、苗の葉長が12㎝になりました~今年は寒暖差が激しく、難しい育苗になっています~数日後には田植が出来ると思いますが、5月13日の大雨(50mm)で代掻きも遅れ気味です~毎年のように気候が激しく変化していますが、温暖化の影響でしょうか?


先日、ブロ友のかずさんが「苗箱洗浄器」を購入して動画をアップしたので、観てみたら簡単な操作で綺麗に洗えるという事、今までは愚妻がブラシで洗っていたので動画を観せたら、使って見たいと言うのでネットで購入しました~高齢夫婦なので、楽になるなら機械に頼る事が多くなっています!田植までは1週間程度あるので、楽しみにしています~今は、代掻きの毎日で少々疲れ気味です~(苦笑)


7日にハロ-爪の溶接中にワイヤが無くなってしまったので、ネットショッピングで注文したものが昨日届いたので、今日畦塗りが終わってから溶接・取付し、代掻きしました~明日も早起きして、代掻きをする予定です~


昨日の畦塗りで、根石に回転爪が当たり根元のピンが破断してしまったので、手元にあったピンを差し作業を続行しました~
P_20170510_1_convert_20170510223022 (135x240)P_20170510_1_convert_20170510223022 (135x240)

ドライバ-ハロ-のウィング爪が摩耗し修理中なので、昨日から畦塗りを始めました~この「わかなTAZ171」畦塗り機は湿田用なので、水分の良し悪しが畦の出来具合に影響するので、田圃の状態を畦塗り出来る様にするのが難しいですね~三流機とはこの畦塗り機を言うのですね~(回転軸の不具合は修理したので、問題が無かったですが)無いよりましという代物です!(涙)


昨日、石の多い田圃を代掻きしていたら、途中からドライバ-ハロ-から異音がしていたので、作業を終えてから点検したら、3本あるハロ-爪が摩耗しているので、3本共修理しようと溶接を始めた処、溶接ワイヤが無くなってしまったので、作業を中断しネットショッピングで注文し、田圃に水を入れているので見に行って帰ってきたら、雷雨になり大急ぎで育苗のシルバ-ホッカを覆い様子を見ていたら大風と雨が一時激しかった、昨日雨乞いをしないとの願いが神様に届いたようですね~(笑)


昨日5日から漸く田圃に水が廻ったので、6反の田圃を午後から代掻きしました~トラクタがある田圃は今日朝早くから代掻きし、水が廻った田圃から順次作業を進めていますが、2年前の「東北関東豪雨」後、JAの指導で田植作業を遅くするようになったので、上流地区が終わらないと、用水路に水が流れて来ません!(涙)皆が一斉に作業をすると、下流地区の作業が遅れてしまいます!この処雨も降らないので、乾燥注意報が出っぱなしの状態です~雨乞いをしないと百姓はお手上げですね(苦笑)

4月21日に「自然野積み芽出し」を始めてから今日で13日になりますが、苗の葉長が6㎝になりました~300g/箱の密播ですが順調に育って、昨年と変わらない感じですね~田植時には掻き取り量を調整して9箱/10aを目指します!随時、成長の様子を報告する予定です~例年3週間で植えられる15㎝程度になりますが、その年の気候に左右されますので、今年はどうなるやら!平行して田圃作業を行って田植出来るように進めていますので、世間では連休らしいですが、百姓は超忙しい毎日を過ごしています!(苦笑)


プロフィール

元気農法

Author:元気農法
元気農法ブログにようこそ!
栃木県南部に位置する栃木市で、安全・安心で美味しいコシヒカリを栽培しています!
一株の間を通常の倍近く空けて植え付ける疎植栽培を実践して、元気な稲を育てています!!

ランキング参加中
投票ボタンです 一日一回

FC2Blog Ranking

応援クリックお願いします
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
最新記事
カテゴリ
リンク
訪問者数
参考稲作ブック
「イナ作診断と増収技術」松島省三著 「痛快 コシヒカリつくり」井原豊著 「健全豪快イネつくり」薄井勝利著 「おいしいコメはどこがちがうか」農文協編