FC2ブログ
長雨になる前に刈取りした”コシヒカリ”を少しずつ縁故米や業者に販売しています~兎に角、雨続きなので降らない時に業者まで、運搬しています。稲刈りや乾燥・籾摺り作業で忙しくしていたら、お彼岸も過ぎ、金木犀の香りが漂い、彼岸花も盛りを過ぎようとしていました~いつになったら秋晴れになるのでしょうか?


16日に”コシヒカリ”の籾摺りを午前中に終え、午後ライトを付けて残り40a程を刈り終え、乾燥機に張り込みし、17日は早朝からJA出荷分の60aの”コシヒカリ”を刈取り、ライスセンターに運搬しました~私が刈取り専門に作業し、息子が休みなので運搬を手伝ってもらいました~”コシヒカリ”の稲刈りは台風が来る前に無事終える事が出来ました~乾燥機に張り込んだ籾摺りは飼料米を刈るまでに少しずつやろうと思います~高齢者は何事もゆっくりが良いですね~


先日、稲刈りした”ヒメノモチ”を籾摺りしました~少しだったので、午前中に終わり、台風16号が関東を目指している予感がしているので、午後は”コシヒカリ”の傾き始めた所を刈りました~約3時間で30a程終える事が出来ました~15日は工高同級生のゴルフがあるので、乾燥が終わったら籾摺りをして、台風が来る前に”コシヒカリ”を刈り終えたいと思います~


今日も朝から雨が降っています~そんな中、昨日稲刈りした”ヒメノモチ”を乾燥しました~昨日は11時頃から刈り始めたので、意外に水分が少なかったですね~初期水分は17.6%でした~14.5%で自動停止に設定したので、5時間程度で仕上がりました~

今年は台風9号、10号、13号と既に3個の台風が当地を通過して行きました~(泣)左が我家の疎植への字稲、右が慣行栽培稲です~慣行栽培稲はもっと倒伏している田圃が散見されますね~改めて「への字疎植栽培」の威力を実感しましたね~写真では判りにくいかもしれませんが、「への字疎植栽培」稲はびくともしていないですね!!


朝は鈍よりとした曇空だったが、晴れ間もあったのでお昼前から稲刈りをはじめました~早生の”ヒメノモチ”を10アールだけつくりました~初めて作ったので、コシヒカリよりも早く出穂するとは思っていなかったので、”スズメ”にやられ蒸暑い天候に痛めつけられました~何故”ヒメノモチ”を作ったのかというと、5年位ネットで1袋購入していました(コガネモチ)~値段が1万円以上するので、安いコシヒカリを作らないで美味しい”ヒメノモチ”を作る事にしました~確かコガネモチは倒伏しやすいので”ヒメノモチ”にしました~栃木で奨励品種にもなっている事もありました!来年は晩生の新品種が奨励品種になったので、籾種を予約しました~これで高いモチ米を購入しなくても、美味しい餅が食べられそうですね?


田植えから118日目の生育記録です~天候:晴、気温30.0℃、水温25.2℃、水深0cm、葉令11、茎数35、草丈113.6㎝、田水温ー、葉色4.0でした!台風9号の直撃・10号の影響・13号による秋雨前線の刺激による大雨と今年も散々な天候の様です、ご覧の通り傾いて来ました~この先もぐずつく予報になっているので、稲刈りまで頑張って欲しい処です!農業とはお天気商売と解く!!


今年は台風の当たり年で、既に9.10、13号の影響を受け流石に我屋のコシヒカリも大分傾き始めました~今日、昼間は晴れましたが夕方から雷雨になって強い雨が降っていますので心配ですが、自然現象なのでしょうがないですね~近所の稲も倒れている処が散見されましたが、この先も大気不安定との予報が出ていますので、稲刈りまでどうなるやらと言う事で、今日はコンバインの”こぎ胴ベルト”にヒビがあったので、交換しました~ほぼ整備が終わりました~


田植えから112日目の生育記録です~天候:曇時々雨、気温29.0℃、水温24.5℃、水深0cm、葉令11、茎数35、草丈113.6㎝、田水温ー、葉色4.0でした!台風10号の直撃は免れましたが、災害に遭われた地方のお見舞い申し上げます!稲刈りまで半月程度ありますので穏やかな天候になるよう二百十日には毎年集落全体で”風祭り”を行っています~


プロフィール

元気農法

Author:元気農法
元気農法ブログにようこそ!
栃木県南部に位置する栃木市で、安全・安心で美味しいコシヒカリを栽培しています!
一株の間を通常の倍近く空けて植え付ける疎植栽培を実践して、元気な稲を育てています!!

ランキング参加中
投票ボタンです 一日一回

FC2Blog Ranking

応援クリックお願いします
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
最新記事
カテゴリ
リンク
訪問者数
参考稲作ブック
「イナ作診断と増収技術」松島省三著 「痛快 コシヒカリつくり」井原豊著 「健全豪快イネつくり」薄井勝利著 「おいしいコメはどこがちがうか」農文協編