FC2ブログ
今年は台風9号、10号、13号と既に3個の台風が当地を通過して行きました~(泣)左が我家の疎植への字稲、右が慣行栽培稲です~慣行栽培稲はもっと倒伏している田圃が散見されますね~改めて「への字疎植栽培」の威力を実感しましたね~写真では判りにくいかもしれませんが、「への字疎植栽培」稲はびくともしていないですね!!


毎年、品種を問わず白苗が何本か生えてくるのですが、原因が判りません!

稲作方法には先人達がいろいろ研究してきましたが、田植方法については「密植植え」と「疎植植え」に分類されると思います。あくまで私の私見ですので、異論はあると思いますが個人の自由なメモとして書いています。
「密植植え」とは坪60株以上を植える栽培技術で、「疎植植え」とは坪45株以下に植える栽培技術と考えられます。
「疎植植え」の詳しい紹介はhttp://www.iseki.co.jp/「営農情報(栽培技術)」に有りますので、参考にして下さい。
プロフィール

元気農法

Author:元気農法
元気農法ブログにようこそ!
栃木県南部に位置する栃木市で、安全・安心で美味しいコシヒカリを栽培しています!
一株の間を通常の倍近く空けて植え付ける疎植栽培を実践して、元気な稲を育てています!!

ランキング参加中
投票ボタンです 一日一回

FC2Blog Ranking

応援クリックお願いします
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
最新記事
カテゴリ
リンク
訪問者数
参考稲作ブック
「イナ作診断と増収技術」松島省三著 「痛快 コシヒカリつくり」井原豊著 「健全豪快イネつくり」薄井勝利著 「おいしいコメはどこがちがうか」農文協編